伊藤いづも・芳文社/まちカドまぞく製作委員会

まちカドまぞく

864
視聴者数
95.11%
満足度
916
評価数
98.08%
満足度
225
記録数
78
評価数
34
コメント
笑った回数:7
Shimba, Kojiサポーター
良かった…。
すごくいい
お父さんの写真が出てきたけど 若すぎた。シャミ子低身長はお父さんからの遺伝だったか・・・ 桃がシャミ子の眷属になり、魔法少女をやめて結界回避をして さくらを探すっていう提案をシャミ子がしたけど 直前でシャミ子の眷属になることで 弱体化することに桃が気づき、その話はなかったことになった。 今までと関係は大きく変わらないけど あら~って最終回だったな。 最後も遊びに行くと考える桃と 決闘をしようとしてたシャミ子ですれ違ってて草。 なんやかんやでこれからも仲良くして欲しいね。 ナレーションがヨシュアだったのか。 なんだか元気そうで安心したわ。
お父さん若い。 闇落ち失敗!!!良いところまで行ったが。。。 いい作品だったなぁ~~~とても楽しめた。 まだまだこれからという感じが強いので続編に期待。
お父さん若いな。魔族と魔法少女が出会えない街、その結界は消えたのか、維持されてるのか、どっちだ。眷族勧誘いいぞー。危機管理フォームほんとえろかった。2期本当に欲しい
まちカドまぞく 第12話(最終話)。さすが最終回。一際百合度の高い回だった。原作が楽しめる作品であっても必ずしもアニメがいいものになるとは限らないのでどうなることかと思ったけどいい作品だったなあ。大満足。しかし実際のところこの作品はまだまだこれからなわけで。ぜひ2期もあってほしい。
頑張れシャミ子!視聴者を増やし、二期を勝ち取るんだ!
光とか闇とか関係なく桃を励まして一緒にいたいと真摯に訴えるシャミ子もといシャドウミストレス優子まじ優しい魔族。 そして取り戻せるもの全部取り戻してそこに犠牲を強いたりも考えない優子ほんと優しい欲張り。 こういうときの優子の心の強さがとても輝くね。 あえて魔族としての言葉で誘惑したり魔法少女として受け答えたりしてなんだかとてもよい。 その後のちょっと関係が宿敵から友達よりに大きく寄った雰囲気のEDとてもよい。 あと最後のナレーションというかパッパがめっちゃ優しい声でのあのセリフじーんと来た…。 独特な言い回しとテンポで始まった今作。 最初はその独特な言い回しとテンポを楽しんで見ていたが、いろいろ情報が増えていくと緩いながらもストーリーは結構シリアスなことに気づいてそこから更に引き込まれ毎週楽しみな作品になりました。 普段は頼りなくよわよわ魔族なシャミ子ですが要所要所では誠実な心を見せてくれたり諦めない姿を見せてくれてそんなシャミ子がすごく魅力的だった。 随所に見せる生来の優しさも最高でしたね。 桃もなんだかんだと理由を付けつつもシャミ子に惹かれていく感じがすごいよかった。 映画の回でははっきり嫉妬する姿とかもあってそれもまたよかった。 途中で原作まとめて買って読んだけど、ほんと4コマ漫画とは思えないほどストーリーが詰まっててすごく面白かったのでぜひともアニメでも続きを見たい。 本当に素晴らしい作品ありがとうございます!
微笑ましくて良かった!!!
うん、これはよかった^^;
ショタおねかな?エッッッ 若作り…? えー気になる シャミママも裏で頑張ってたのな なんだいまの狐 誘惑!!!! 桃、心を許した人にもあんまり喋らないタイプか 桜が封印したから匂いがするって訳じゃないのかな 肝心なとこは空気を読めるミカンいいぞ 動揺しそうだったからか… 宿敵だからいっしょにいる…いいね 眷属ってなんの隠語だ、プロポーズか 魔法少女が闇堕ちして大丈夫なのかな? フォームにダメ出しはひどいw せのび尊い シャミ子は強い子だ 魔族っぽい台詞だ もう婚約じゃん ハメようとしたなシャミセン! 血ではなく心で繋がった眷属 桃、幸せそうだ 一本のアイスを分け合う関係、いいな 知らなかったのシャミ子だけ… 桃ミカンも信頼し合ってる良い関係 桃へ🍑 黒…色でアピールするの良い 浮かれフルーツポンチめ 遊ぼうね 終わらないで… 2期はやくして
お父さんボックスw 汚れが勝手に浄化されていくのか!? お父さんには立派な角が生えていました(意味深 いろいろ~いろいろ~ どんとこーい(やる気なし お母さん?その話大事なのでは…?? ロングスカートの下からその長さの尻尾が出るとか伸びたのかな?? シャミ子それはタダのこけしだぞ! 酒漬けwww 今モブにケモミミの人が居たような…? ミカンの暴走で危機管理 シャミ先にヒゲメガネw 98円w 魔法少女を眷属に…? あぷーあぷー 予定と違うwww シャミ先騙してたのかwww あぁまたあの犬のところにwエサ皿ぶちまけちゃったのかwww 溶け始めるとポッキンしにくいよねポッキンアイス ふんぬらば~ プリズンにお勤め中w 吉田がコードネームw ミカンは手の混んだカットフルーツ盛り付けてるな… 時来てるぞ! ラブレターかな? 果たし状を果たすというパワーワード 堕落のときだ! ぐつぐつとしっぽのストレッチ… 遊びに行きたいと取られるwww もも~ん
終わらないで...
NANBA Toshiakiサポーター
リコくんネタとか全くやってないから2期確定ですね
シャミ子は父親似かあ。お母さんはタダモノではない雰囲気だったから、てっきり魔族の血は母親の方かと。 しかし、シャミ子は強くなったなあ……桃に丸め込まれるのは相変わらずだけどw ごせんぞも相変わらずw いい味出してた。 シリアス成分強めになっても、いつも通りのテンポの良さとギャグでほっこり。 最後のナレーション=お父さんのやさしい言葉に泣けた……
シャミモモ尊い。。 闇堕ちはしなかったけど終始デレデレでシャミ子に対しては既に落ちてますね。 正攻法だと知力も腕力も桃の方が上なので、一見ポンコツだけど素直で優しいシャミ子のアプローチ方法はとても効果的でした。 最後のナレーションがやさしくシャミ子を見守っているようで少しうるっときた。 家庭の事情でいきなり魔族になったのに優子はよく頑張ったよ。 頑張れシャミ子!視聴者も頑張って2期目指そう!
頑張れシャミ子!いや、優子よ!
もう…シャミ子が可愛すぎるww ず~っと見てらるんだよな~うん!最高!
闇堕ち失敗。
いろんな設定や伏線が一気に説明されたが、もともと説明的な作品だったから、逆に説明されてすっきりした。もう思い残すことはない。 7月下旬で酷暑といいつつまだ暑いので〜と手紙を締めるのは変な感じ。たまにネタなのか雑なのかわからないところが目立つのも気になる。 とりあえず全体的に桃の音声レベルが低すぎて字幕無いと何言っているのかよくわからなかったのが難だった。
ご先像、その埋まり方って地面に突き刺さったというより誰かに埋められたかのように見える……。 商店街や街並みの描写が隅々までしっかりしていて驚き。 前回変身時、変身バンクをそのまま使ったために私服なのに制服を着た状態から変身するミスがあったが、今回は制服が写っているシーンを回避していた。 わかめや¥98をそのままつけていたけど、呪いってすぐに取り外せるものじゃないのかな?今回呪いで発生した強風は、ご先像(800g?)が吹き飛ばされそうな強さだったが、風速は25m/sほどか? 光→闇はできるようだが、闇→光はできるのだろうか?現在の強さとしては光の方が強いのかな。 闇落ち、却下じゃなく保留なのか。今後はどうなるんだろう?桃も黒色の服にイメチェンしていた。 ラブレター風果たし状を渡すとき、シャミ子が早歩きしているのいいね。1話では走っていたので、そこからネタを拾ってきた形かな。
シャミ桃最高でした。 2期来なかったらシャミ子が悪いな!w
てんぷらサポーター
どんとこいBOX君好き 最後まできちんとギャグしてて良い ただのお誘いの手紙で笑った 最後のナレーションなんか泣ける
原作は巻末に行くにつれて怒涛の展開が繰り広げられて行くんだけど、まさかアニメでも同じような感覚が得られるとは思わなかった。 表情や声色とかは勿論、アニオリを交えた情報の補完やアイス、演出なども完璧だったと思う。 11話で感じた不安を吹き飛ばしてくれたな…。
なにこれずるい。(´Д⊂ヽ
お~、第二期が作られたらメインキャラになるだろう人物が背景に一瞬だけ写り込んでた。これは原作ファンへのサービスだったりするんだろうか? 前回、衝撃の真実を前にして「自分はシャミ子の宿敵だった」とシャミ子の前から去った桃。けれど、今回シャミ子は「宿敵だから一緒に居ても良い」と謎理論をかます そこにあるのは擦れ違いの発想なんだけど、この擦れ違いは仲違いへ繋がるのではなく二人が一緒に居る為のもの そもそも桃とシャミ子は魔法少女と魔族だから本来は敵同士だった筈が、シャミ子が異様に弱かったりこの街が魔族を保護していたりと本来の在り方から外れていたから二人は一緒に居られた。なら、二人がこれからも一緒に居る為にはスッキリして判りやすい論理よりもなんかこんがらがって擦れ違った論理の方が良いのかもしれない そういった意味では説得の場面は象徴的に映る。シャミ子は一生懸命に「自分の眷属になれ」と桃に語り、桃が自分と一緒に居ても良い理由を桃に見いださせようとするがご先祖が隠し事をしていたせいで結局失敗してしまう。 でも、桃はシャミ子の話から自分が一人でやろうとしすぎていた点、更には自分ではなくシャミ子が義姉の手がかりを探せばいいと気付く。シャミ子の望んだ展開とは擦れ違ってしまうが、それが二人がこれからも一緒に居ていい理由になる 「宿敵だから一緒に居られない」が悪い擦れ違いなら、こちらは良い擦れ違い ラスト、シャミ子は桃を決闘に誘うが桃は遊びに誘われたと思ってしまう。二人の思惑は擦れ違いまくっていて見ているこちらまでちんぷんかんぷんになりそうだけれど、そんな関係性の方が二人にとって充分「らしい」もの。これまでの日常の延長線にあるような光景で締めるのは穏やかだけどどこか抜けていて良いね 原作ファンとして本アニメは見始めて最初の頃はちょっと不安に思う部分もあったけれど、終わってみれば充分楽しめる内容だったな まだまだ原作ストックはあるし第二期も期待したくなってしまうね
最高に良かった☺️☺️ 闇堕ち見たかったなー