ゴールデンタイム

1087
視聴者数
100.0%
満足度
1
評価数
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
ごーるでんたいむ
メディア
TV
リリース時期
2013年秋
公式サイト
golden-time.jp
公式Twitter
@golden_time_tv
ハッシュタグ
#golden_time
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
3165
MyAnimeList
17895
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

スタッフ

志茂文彦
シリーズ構成
長谷川眞也
キャラクターデザイン
明田川仁
音響監督
駒都えーじ
原作イラスト
小森篤
プロップデザイン
村永麻耶
色彩設計
GENCO
プロデュース
黒澤豊
撮影監督
J.C.STAFF
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
加賀香子と林田奈々。二人のヒロインの魅力が拮抗した三角関係を軸に描かれる恋愛の結末への興味がもたらす引きの強さはなかなかのもの。最大の仕掛け、主人公の記憶喪失設定が終盤に引き起こすシリアス展開も見応え十分。諸々粗もあるのは否めないが、恋愛ものが観たい気分の人にはお勧めしたい一作。 放送当時、大学生カップルのリア充ぶりを濃厚に描いたという点が一部で不評を買ったらしいが?(筆者にとってはそこが恋愛ものとして新鮮に感じられたし好印象でもあった)、それ以外にもヒロイン・加賀香子の高飛車な性格(キービジュアルもこのイメージを強めるようなものになっていて、あまりよくないかもしれない、とは思う。筆者自身も、このキービジュアルが原因で本作に手を出すのが遅れてしまったところが少なからずある)や原作より話が少しわかりづらい点など、観る人によって好みが大きく分かれてしまう不安材料は多い作品かもしれない。が、フィットさえすれば(加賀香子が好きになれれば、といってしまってもいいかもしれない)、ハイテンションな笑いとシリアスを自在に行き来する手付きが見事な竹宮ゆゆこ作品のエッセンスが感じられる恋愛物語、声優陣の好演も光る2大ヒロインの魅力、ビジュアル的充実など、最後まで楽しく視聴できるはず。 【注目話数】 1/6/12/15/16/21/23
商品はありません
商品を登録する
Annictサポーターになると広告を非表示にできます