シゴフミ

245
視聴者数
-%
満足度
0
評価数
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
しごふみ
メディア
TV
リリース時期
2008年冬
放送開始日
2008-01-06
公式サイト
www.shigofumi.com
公式Twitter
@shigofumi_info
ハッシュタグ
#シゴフミ
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
1290
MyAnimeList
4173
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

スタッフ

大河内一楼
シリーズ構成
黒星紅白
キャラクター原案
川上哲也
キャラクターデザイン
坂本信人
美術監督
鶴岡陽太
音響監督
七瀬光
音楽
GENCO
プロデュース
楽音舎
音響制作
西山茂
編集
大河内喜夫
撮影監督
店橋真弓
色彩設計
岡本真由美
プロップデザイン
J.C.STAFF
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
『シゴフミ』全12エピソード #Amazonプライム・ビデオ ‪死者の手紙を残された人間に届ける配達人の女の子が主役。命の重さをテーマに繰り広げられる人間ドラマ。それを傍観する使者は一体何者なのか… ?感動的な展開で噂ほど絶望感は全く無い。音楽は良質。‬ シゴフミを届けるフミカ、顔見知りの男の子、その父の刑事、同業者のチアキ。 オープニングがとても合ってると思う。流石アリプロ。 1話毎に登場人物が変わるオムニバス形式なアニメの構成になっています。「地獄少女」にすごく似ていてコレ(シゴフミ)見なくても地獄少女でいいじゃない?って感じもしなくは無く…鉄骨渡りの回は某ギャンブル漫画をオマージュしているけど噂ほど表現が酷い話じゃないなぁと思いました、実際渡りませんし(笑) 人間ドラマやミステリーに寄せてますけど正直6話まではつまらなすぎて視聴するのが辛かったです。10話のゲームプログラマーの話は感動したけど、オチは少女に手紙読ませてあげてほしい!と思いました。 構成は良い。脚本演出は悪い。 アニメーションは普通。 時々作画が荒く目立つ部分有り。 某アニメ紹介サイトで「鬱アニメ」だと紹介されてましたけどこの程度(話の本筋に関係が無い描写だし)で鬱だとか何やら言われてしまうのはちょっと…。フミカと父親の関係性で暗い部分は有りますが、かなりオブラートな感じがしました。
商品はありません
商品を登録する
Annictサポーターになると広告を非表示にできます